SOFT WAX

アニースローンのソフトワックスはチョークペイントと補完し合い性能を高めるよう開発された究極のパートナーです。ソフトワックスはペイント家具やキャビネット、壁等の保護材として使用され、その上美しい滑らかなマット仕上げを提供します。

使用方法:
乾燥したチョークペイント塗装面に、布もしくはブラシでクリアーワックスを塗ります。ワックス処理により塗装色が濃く見えますが、乾燥後はそれほど感じなくなります。
使用感表現の場合、クリアーワック処理の後(ワックスがまだ湿っている状態で)目の細かいサンドペーパーで優しくこすり、もう一度ワックスをかけます。
非常に強調した経年表現の場合、クリアーワックス処理後、いろんなブラシ処理でダークワックスをかけ、クリアーワックスで余分なワックスを取り除きます。
最後に乾いた布で磨きます。
家具の手入れの場合、スプレークリーナーを使用し再ワックスがけをします。
アニースローン ソフトワックスは防水性なのでキッチンキャビネットやテーブルトップにも使用出来ます。-1度目のワックス乾燥後、ワックスの2度塗りをし、光沢がでるまで磨きます。
水を多用する場所でのソフトワックスの適用は推奨いたしません。
ワックスブラシは使用後すぐに、石鹸水で洗浄して下さい。


Clear Soft Wax  クリアーワックス 

アニースローン ソフトワックスは容器にソフトマーガリンの滑らかさで保存されているので扱い易く、完全に無色で、においは極端に少ないです。防水性なのでダイニングテーブルやキッチンでも使用可能です。湿った布で定期的にきれいに拭いて下さい。しつこい汚れには適切なスプレイクリーナーを利用し、再ワックスがけをして下さい。アニーは最高の結果を得る為に、チョークペイント後のワックスあて、その後のサンドがけを推奨します。チョークペイントを少量混ぜて、クリアーソフトワックスに色付けすることもできます。

Price : ¥3,000 + TAX (500ml)
Price : ¥1,600 + TAX (120ml)

Dark Soft Wax   ソフトワックス 

アンティーク仕上げやペイント作品に質感を与えるため、クリアーソフトワックスを最初にあて、その後ダークソフトワックスをあてて下さい。余分なワックスを拭き取り、塗りすぎた部分には、クリアーソフトワックスでぬぐい取って下さい。凹部に残ったダークワックスは素晴らしいアンティーク感を作り出します。ワックスに少しのチョークペイントを混ぜることで茶色を薄めることが出来ます。オールドホワイトを使用して白みがかったワックスにしたり、オービュッソンブルーを使用してほとんど黒色にすることが出来ます。ブラシや糸屑のでない布を使用して下さい。

Price : ¥3,000 + TAX (500ml)
Price : ¥1,600 + TAX (120ml)